リトルバイリットル

イケメン、美女、ドラマ衣装、気になったことを紹介していきます♪

いちごビュッフェ東京2016年版!予約必須の人気ビュッフェをご紹介します!

f:id:kazokutukuruzo:20160218025124j:plain

先日は、大阪のイチゴビュッフェをさがしたみました。

今回は東京で探してみたのですが、さすがは大東京ですね。

 

大阪よりかんたんにみつけることができましたし、東京の方がよりいちご祭りって感じの雰囲気で盛り上がっているように思いました。

東京では定番のいちごビュッフェや、コスパの良いビュッフェをご紹介したいと思います。

 

いちごビュッフェ東京2016

ヒルトン東京

f:id:kazokutukuruzo:20160218031752j:plain

ヒルトン東京では毎年定番の大人気を誇るイチゴフェア。

今年のテーマは「ストロベリーエンジェル」としてイチゴビュッフェが今年も開催されています。イベントの力の入れようがハンパなく、イチゴのテーマパークにいるような気持ちにさせてくれます。

絶対に女性をつれていってあげたいと思う場所ですね。

「イチゴビュッフェのサンクチュアリ」と呼んでも良いのではないでしょうか?笑

人気のせいで、とても混んでるので、「絶対!ゼッタイに、ぜぇ〜ったいに」問い合わせと予約をしましょう!

予約なしで訪れて、入れなかったなんて日には、せっかくのイチゴ気分に水を差し、イチゴが食べれないなんていう残酷な結果を招き、せっかくの記念日も台無しになってしまいます。

 

【場所】
マーブルラウンジ(1階)
【期間】
2015年12月26日(土)~2016年5月22日(日)
【時間】
14:30~17:30
【料金】
月~金曜日 お一人様 3,600円 / お子様(4~12歳)2,200円(税サ別)
土・日・祝  お一人様 3,720円 / お子様(4~12歳)2,250円(税サ別)
※コーヒー又は紅茶付き

 

引用:http://www.hiltontokyo.jp/plans/restaurants/marble_lounge/2039 

 

この規模で、この料金で、大切な人を喜ばすことができるならコスパは良いのではないかと思います。 

 

京王プラザホテル

f:id:kazokutukuruzo:20160218031944j:plain

月替わりのスイーツビュッフェが魅力の京王プラザホテルスタイル。ホワイトデーに被る3月1日〜3月31日までは、イチゴづくしとなっています。

 

ストロベリーミルフィーユ/ストロベリータルト/ストロベリーショートケーキ/エルダーフラワー香るストロベリーティラミス/ストロベリーサングリアのコンポート/ストロベリーシフォン~バナナクリームタルタル添え~など、

いちごをふんだんに使用したメニューに加え、今月のおすすめではイースターをテーマにしたスイーツが登場します!

 

【大人1名様】 3,800円 *サービス料・税金込  
【子供1名様 】2,600円*サービス料・税金込 ※4歳~小学生まで

平日限定の嬉しい学割適用で3200円もあります。(4月8日までの期間限定)

 

引用:http://www.keioplaza.co.jp/restaurant/jurin/sweets.html

 

 

池袋サンシャインシティプリンスホテル

f:id:kazokutukuruzo:20160218031312j:plainf:id:kazokutukuruzo:20160218031330j:plain

引用:http://www.princehotels.co.jp/

 

時期に応じてのイチゴのスイーツメニューの違うシーズン1とシーズン2が魅力です。

休日は、大人料金で200円ほどのアップすることを考えても都内では比較的リーズナブルな料金でイチゴづくしを楽しめるのがいいですね。

休日と平日に一回づつ訪れても、他店の価格よりちょっと高いくらいです。

他県から旅行できた際には、「いちごスイーツとシェフおすすめデザートフェア」を目当てに「池袋サンシャインシティプリンスホテル」に宿泊するのもありですね。

余談になってしまいますが、このホテルから「ディズニーランド」や成田空港へ行くのは、不便ではないのでイチゴフェア、ディズニーランド、池袋サンシャイン水族館で、楽しい充実の東京観光もできるのではないでしょうか?


ディズニーランド往復は有楽町線を利用するのが楽です。
成田空港は京浜急行を利用するのが便利ですよ。

シーズン1

【期間】
 2016年1月9日(土)~3月8日(火)の土・日・祝日

【時間 】
12:00NOON.~7:00P.M. ≪3部制:120分≫
      平日3:00P.M.~6:00P.M.
おとな : (中学生以上)¥2,200   平日¥2,000
こども : (小学3年生以上)¥1,500  平日¥1,400
こども : (小学1・2年生)¥900   平日 ¥800

 

シーズン2
【期間】
 2016年3月9日(水)~5月8日(日)まで

平日と休日では開催時間もコースもちがいますので、注意が必要です。
予約フォームが公式サイト内にあります。

ホワイトデーはシーズン2の開催期間になるので、シーズン1期間中にも、なにか勝手な記念日を作って行きたいところです。笑

 

まとめ

2015年である昨年が西暦の語呂から、イチゴ年として、イチゴイヤーなんて呼ばれ、イチゴビュッフェが大人気となり、今年も、盛り上がっているようです。

 

スイーツが美味しいあのホテル、クレープが美味しいあのホテルと、たくさん思い当たるお店があるのに、イチゴビュッフェをやっていなかったのが意外でした。

ぜひ、来年はイチゴ祭りに参加していただきたいところです。

広告を非表示にする