リトルバイリットル

イケメン、美女、ドラマ衣装、気になったことを紹介していきます♪

渡部香生子が可愛いく家族も凄い!彼氏の噂や高校を調べてみた! 

可愛いアスリートの1人といえば、水泳選手の渡部香生子さんが見事な成績と一緒に、大きな話題となっています。

渡部香生子さんは今年2016年開催のリオオリンピックへも参加が決まっています。メダル獲得への大きな期待もかかっていますが、どんな方なのか気になりました。

 

渡部香生子さんの家族も有名なアスリート一家だったということで、その辺りと彼氏や出身高校なども知ることでオリンピックをバッチリ応援したいと思います!

 

渡部香生子さんのプロフィールと戦績

名前 渡部 香生子(わたなべかなこ)
国籍 日本
泳法 平泳ぎ(個人メドレー)
所属 JSS立石ダイワスイミングスクール
大学 早稲田大学在学中
誕生日1996年11月15日(19歳)
身長 168cm
体重 58kg


出身高校は、武蔵野高校(東京都)です。
在学中には、全国高校総体において、平泳ぎ100m、200mとも優勝を果たし記録までお持ちです。

 


2012年08月 ロンドンオリンピック 200m平泳ぎ14位。

2012年12月 世界短水路選手権 200m平泳ぎ3位、50m平泳ぎ22位、100m個人メドレー10位。

2014年08月 パンパシフィック水泳選手権 200m平泳ぎ優勝、100m平泳ぎ2位、200m個人メドレー4位、400mメドレーリレー4位。

2014年09月 アジア競技大会 50m平泳ぎ4位、100m平泳ぎ2位、200m平泳ぎ優勝、200m個人メドレー2位、400mメドレーリレー優勝、400mフリーリレー2位。

2014年12月 世界短水路選手権 200m平泳ぎ優勝、100m平泳ぎ9位、50m平泳ぎ21位、400mメドレーリレー3位。

2015年08月 世界水泳 200m個人メドレー2位、100m平泳ぎ4位、200m平泳ぎ優勝。

 

 

引用:Wikipedia


短水路(25mプール)での戦績が長水路(50mプール)に比べ、圧倒的に好成績ですね。渡部香生子さんのターンは他の選手と比べて相当に上手なんだと思われます。

短水路では、高校生時代から高校記録や日本記録を保持されています。

 

アスリート一家!渡部香生子さんの妹も凄い


渡部香生子さんがここまで活躍できる理由は、ご本人の努力が1番です。これは曲げようのない事実ですが、やっぱりオリンピックや世界のトップで争うアスリートには才能というのも必要かと思います。

その才能というものが見え隠れするエピソードの秘密が、渡部香生子さんのご両親にありますよ。

渡部香生子さんのご両親もスポーツをやってこられていたようで、お母さんも学生時代に水泳をやっておられたそうです。成績もかなりのものを修めておられたそうです。

また、真剣にプロゴルファーを目指した時期もあるとかで、根っからのアスリート体質だったことが窺われます。

お父さんも、学生時代にはアマチュアボクシングでインターハイに出場されるなど、ファイターとしてアスリートとしてご活躍されていたということですね。

本当にいい意味での「蛙の子は蛙」という格言がピッタリとくるご家族のようですね。かなりDNAの伝達がうまくいったとしか言いようがありません。

そして、渡部香生子さんの3歳離れた妹さんもいらっしゃるのですが、姉に劣らずの可愛い方で、水泳をやられているようです。

母、仲良しの姉の影響を受けて始められたようなのですが、妹さんもいずれオリンピック代表に選ばれる選手として美人姉妹でのトビウオジャパンメンバーとして大きな話題になりそうですのでぜひ妹さんも頑張って欲しいです。

渡部香生子さんに彼氏はいる?


美人アスリートともなると、このあたりのことがとても気になってしまいます。
ネットの噂などを色々調べてみたのですが、19歳の女性としては彼氏の1人や2人いるのではないか。と思ったのですが、見つけることは出来ませんでした。

やはり、この時期にはメンタル面にかえってマイナスになりそうなことは排除してコントロールしていおられるのでしょうか。

また、コーチと二人三脚で、猛練習の毎日というのも想像に難しくありません。出会いなどのない毎日なのかもしれませんね。

20代を超えて、ベテランとなりメンタルのコントロールが今よりもっと熟練されたころには余裕ができたときには、パッと見つかりそうですね。笑

まだ、若いお母さん、アスリートに理解のあるお父さんが良き理解者となってくれてるうちは、彼氏の存在などいらないのかもしれませんしね。

まとめ

今回は美人アスリート、リオ五輪水泳日本代表の渡部香生子さんについて執筆させていただきました。これで、少しは水泳と渡部香生子さんについて詳しくなれたので間違いなく私も応援をがんばっちゃいますね。笑

最後までお読みいただきありがとうございました。

広告を非表示にする