リトルバイリットル

イケメン、美女、ドラマ衣装、気になったことを紹介していきます♪

イチゴ狩りで気軽にいける千葉のおすすめスポットをご紹介!

f:id:kazokutukuruzo:20160214172649j:plain

最近は、温暖化の影響のせいか特に寒いと感じられる2月もそこまでの寒さを体感せずに気がついたら春めいてきてるようです。

それでも寒い時期を我慢して、ぽかぽか陽気に充てられるとなんだか無性におでかけしたくなります。

そこで、この時期に家族やカップルでおでかけしたいなと真っ先に思いつくのは「イチゴ狩り」ではないでしょうか?イチゴ好きにはたまらないイベントですよね。

東京から日帰り、ドライブ感覚でいけるお手軽な「イチゴ狩り」スポットを探してみました。

 

千葉のイチゴ狩りおすすめのスポット

「とちおとめ」「紅ほっぺ」などの5種類のイチゴを30分間の食べ放題で好きなだけ、食べ比べできる人気のイチゴ狩りスポットなのが、道の駅とみうら枇杷倶楽部(みちのえきとみうらびわくらぶ)といいます。

千葉県南房総市にある道の駅とみうら枇杷倶楽部は日本全国にたくさんある道の駅(受賞時は463駅中)から、優れた道の駅が表彰される「道の駅グランプリ2000」を受賞されたほどの道の駅なんです。

注意しないといけないのが、予約制なので事前に確認が必要です。かなり人気のおすすめスポットとなっているので、土、日は早めの予約をおすすめしていました。

時期:1月~5月GW

料金:1,100円~1,700円

 

千葉県南房総市富浦町青木123-1
Tel:0470-33-4611(イチゴ狩りの予約、問い合わせ)
営業時間:10:00~18:00
休館日:年中無休
(但し、レストラン等一部お休みの場合が年間数日あります)

引用:http://www.biwakurabu.jp/index.html

 


富津アクアファーム

千葉県最大級の1800坪の広さを誇るいちごハウス最大の魅力は、車イス、ベビーカーの入場が可能なので、みんなで楽しめる点です。

上下二段に分けてイチゴを栽培しているので、大人も子供も、腰をかがめずに、楽な姿勢でいちご狩りが楽しめちゃいます。

また、衛生面にもこだわっておられて、徹底的に浄化した地下水を使い、大切に育て上げ土やほこりのにおいをさせない農法なので、子供にも安心して食べさすことができますね。

 

■料金表■ 

   大人  子供(小学生以下)  ※0,1,2歳は無料
 1月       1,700円  1,500円
2月,3月~4月 5日    1,600円  1,400円
4月 6日~5月8日     1,300円  1,100円
5月 9日~終了         1,000円     800円

上記料金は、入園料と30分間食べ放題料込みの金額です。


富津アクアファーム
■住所 〒293-0054 千葉県富津市鶴岡449

■電話 0439-66-1540 ■FAX 0439-66-1558

栽培品種は、章姫(あきひめ)、紅ほっぺです。

引用:http://park19.wakwak.com/~aquafarm/map.html

 

営業時間であっても、その日の摘み頃、食べごろのイチゴ が無くなってしまうと営業終了となってしまうようなので、こちらもあらかじめ問い合わせしとく方が無難なようです。

 

3月ごろから一気に繁忙期となるため、せっかくのお出かけですから、当日もイレギュラーに見舞われて残念なことにならないよう、楽しく過ごせるように雰囲気などを掴むためにも問い合わせされることをおすすめします。

 

 

まとめ

東京都内からでも気軽にドライブ感覚でいける気軽なイチゴ狩りスポットを紹介させていただきました。

特に富津ファームの二段栽培というのは、足腰に負担なく楽しめるので、お父さんお母さんも翌日に疲れを残さずに済みそうです。笑

広告を非表示にする